読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再 沸

f:id:eiki-works:20160916001332j:plain

のび太くん、もう少しだけがんばって:ドラえもん名言集

藤子・F・不二雄 著/幅 允孝 選 ・ 小学館

 

大人になってから観る寅さん映画の

その世界観に胸がキュッとなるのに似た

 

この歳になってから読むドラえもん

ストーリーだとか言葉だとか

 

それは強く染み渡るものがとても多くて

涙を伴うことも少なくない。

 

 

振り返ること

子供の頃

 

親と外出する時にはいつも

ドラえもんの単行本を脇に大切に抱えて

 

大人同士の会話に水を差すことのない様に

静かのフタを被せられる

それそのものであったのだけど

 

子供からすると

ずっと読み耽っていられる

とてもうれしい時間でもあって。

 

f:id:eiki-works:20160916004841j:plain

いま改めて

 

世の不条理とか道徳感

どうやらドラえもんから教わったことが多く

 

この本に記されていること以外の

記憶の中のいろいろなシーンが

胸の中を騒がせて

 

それらはとても温かい。